ガラリと変化のあるヘアースタイルが好きです。

ものぐさな気分で随分といた為、髪の毛のケアをする事をすっかり疎かにしていました。他人の髪の毛で、綺麗にカット、パーマをかけている人を見て、本当にうらやましくなります。私は外見に頓着しない性質なのか、髪の毛をこまめにカット、パーマしてもらう方ではありません。

 

ですから、キレイなヘアースタイルの人は、本当に清潔で綺麗好きなのだと感じます。また、他人がとてもきれいな感じで髪の毛を整えているのを見るのは、本当に清々しくさえあります。私もあの様な感じの素敵な人になりたいと考えます。

 

ですが、髪の毛は1カ月に数センチ伸びますから、やはり私は小まめにカットするより、一気に10センチカットしてもらおうと考えてしまうのです。しかし、この考えもイベントが絡むと簡単に変わります。友人、知人の結婚式やパーティに参加する時です。

 

私でも、晴れのイベント時には髪にも気をつけます。私はストレートヘアーが好きですが、イベント時はパーマや巻き髪でガラリと変化をつけます。極端な髪型に一気にチェンジする時もあります。ですが、失敗する時もあり、イベントはたまにあるくらいで良いと感じます。

 

出来れば、1年に1度にして欲しいです。クリスマス、ハロウィンはイベントにはなりません。友人、知人の集まり等が私のイベントです。イベントがない時は、よほどひどくない限りのびっぱなしですが、先日とうとう髪をカットしました。

 

そして、自分でも不思議ですが、髪の毛をすく事をオーダーしたのです。ストレート、そして豊かな髪が私は好きですが、いつもカットしてもらう美容師さんが毎回「髪を少なくしましょうか」と言いますから、ついオーダーしてしまったのです。

 

目をつぶりながら、髪をすく音がします。心ではヒヤヒヤして、眠ったふりでカットが終了するのを待ち、そして薄目をあけて見ると、髪が薄くなった私がいました。でも、本当にこれもガラリと変化があって、素敵だと感じました。